光害について

2014年04月27日 14:13

光害といえば、民家に街灯の明かりが差し込んだり、畑や田んぼなど植物の成長を促進させるなど

ありますが、防犯の面でも光害があります。たまたま、わかりやすい現象を体験しましたので

撮りました。特に郊外の広い敷地の事業所などでは、作業灯で灯光器を多く使います。

意外と敷地周辺は、眩しさから明順応の効果で手元が暗く感じます。

これが防犯面で交通事故や犯罪につながりやすい死角です。

照度が基準値を満たしても、周辺の照明環境面でも大きく左右される現象です。

あかり

このリストは空です。